「独眼竜」の名で有名!伊達政宗の家紋と馬印・陣旗をご紹介!

あの三日月の鎧がトレードマークの伊達政宗。今回はそんな伊達家に伝わる家紋を特集しました。有名な「竹に雀」の他にも紹介してます。家紋のことを知ると、由来が分かり歴史がより理解できると思います。伊達政宗に興味のある人は是非ご一読ください。

Read more

織田信長の家紋の完全まとめ!7つの読み方、意味、由来を簡単解説!

家紋と聞いて皆様何を思い浮かべるでしょうか?現代ではそれほど見かけなくなったように思います。戦国時代の武将たちにとって、家紋は今よりもはるかに大きな意味を持っていました。ここで取り上げる織田信長はなんと7つもの家紋を使い分けていました。以下で、その理由を詳しくご紹介します。

Read more

武田信玄の家紋「菱紋」の総まとめ!!他に使っていた武将は!?

甲斐の虎と恐れられた、戦国最強の武将武田信玄。彼は戦の際、「風林火山」と書かれた旗指物とともに戦い、敵を圧倒したと伝えられます。そんな信玄ですが、これ以外にも、武田菱という家紋を描いた旗を立てながら戦場を駆け巡っていたそうです。この記事では武田家の家紋について紹介していきます。

Read more

石田三成の家紋はどんなもの? ~大一大万大吉は旗印!~

石田三成の家紋はと聞かれると、多くの人が「大一大万大吉」だと答えるのではないでしょうか。しかし、この「大一大万大吉」は本当に石田三成の家紋だったのでしょうか。今回は石田三成が使っていたとされる家紋について見ていきたいと思います。

Read more

豊臣秀吉の4つの家紋を由来から紐解いてみよう!

武将のトレードマークともいえる「家紋」。鎧や兜が、芸術品として後世に伝えられるものが多くあるのと同時に、家名を歴史に残すのには、家紋を抜きにしては語れません!この記事では「豊臣秀吉の家紋」を4つご紹介します。その由来から

Read more