寧々の生涯についてご紹介 ~豊臣秀吉の正室~

寧々は、豊臣秀吉の妻(正室)として、秀吉が出世を重ねる事に、自らも出世していきました。また内助の功として常に秀吉を支え続けると共に、母のような面倒見の良さから、別名「肝っ玉母さん」と言われ、家臣たちからの絶大な信頼を得ていきます。そんな、温厚な寧々の生涯について紹介します。

広告
Read more