平清盛の生涯について ~武士初の太政大臣はどの様な人物?~

平清盛は平安時代後期に平忠盛の長男として生まれています。少年期から高い政治的地位を与えられ、歴代の天皇・法皇と友好的な関係を築いていきます。大成してからは反抗勢力の一掃と日宋貿易による資金の獲得、天皇からの高い信用獲得など多方面に活躍しました。武士として歴代初の太政大臣まで駆け上がり、長く政治のトップに座り続けた平清盛の生涯について振り返っていきます。

広告
Read more