西郷菊次郎ってどんな人?西郷隆盛の長男の生まれと一生とは

西郷菊次郎は西郷隆盛の長男として生まれ、政治家として一生を終えました。父と一緒に向かった西南戦争で右足を失った後、京都市長、故郷鹿児島の金山鉱業館長と輝かしい活躍をし、67歳で亡くなりました。そんな菊次郎がどんな人生を送ったのかを振り返ります。

広告
Read more